【プレスリリース】イタンジ株式会社が空室確認の電話応答を自動音声化するシステム「ぶっかくん」をリリース

イタンジ株式会社が空室確認の電話応答を自動音声化するシステム「ぶっかくん」をリリース

インターネット不動産サービス、「ヘヤジンプライム」の運営を行うイタンジ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役CEO:伊藤 嘉盛、以下 イタンジ)は、
2015年6月1日より不動産管理会社向けのシステムとして新たに、空室確認の応答を自動音声化し業務効率を図る「ぶっかくん」をリリースしました。(https://peraichi.com/landingPages/view/bukkakun



■ リリース概要
・空室確認自動応答システム「ぶっかくん」をリリース
・1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▼管理会社向け業務システム「ぶっかくん」をリリース
イタンジ株式会社は6月より、管理会社向けのシステムとして空室確認の応答を自動音声化する「ぶっかくん」をリリースしました。
「ぶっかくん」は仲介会社からの物件募集の有無確認の電話をシステム化し、自動音声で応答するWEBサービスです。CSVファイルで管理している物件情報をアップロードしていただくだけで、ご登録後すぐに「ぶっかくん」の利用を開始することができます。


▼管理会社の無駄な作業を無くす
従来の空室確認方法では複数の仲介会社からの問い合わせ電話に対して、何度も同じ内容で返答しないといけません。また、担当者が不在の時やお部屋に関する情報が共有されていないと電話の取次ぎ・折り返しの電話をする必要がありました。
「ぶっかくん」は上記のような全ての作業をシステムで行い、自動音声で正確な情報を即座に仲介会社へ伝えることができます。また、募集の有無だけでなく、賃料や入居可能日もお知らせすることが可能です。


▼空室率の改善に貢献
「ぶっかくん」は24時間電話応対サービスです。
従来の人事対応では不可能な営業時間外の電話に対応することにより、管理物件の空室率改善に貢献することが可能です。また、”誰が”、”いつ”、”どの部屋”に問い合わせしてきたかを全て記録しているため、履歴をレポート形式で配信して業務改善に役立てることができます。

今後は、利用会社様方のご意見をいただきつつ、問い合わせ物件の近しい条件のお部屋をレコメンドする機能や、募集図面の自動送信、自動案内などのアップデートを予定しております。


▼1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中
「ぶっかくん」は現在リリースキャンペーンを実施しており、1ヶ月間無料でご提供いたしております。導入にかかる費用は全て無料。業務時間外のみのご利用も可能となっております。ぜひお試しください。


イタンジ株式会社は、不動産業界に存在する情報の非対称性や不当に高い手数料などの「歪み」を解消して、効率的で滑らかにお部屋探しを実現する会社です。
企業理念の適所適住を実現すべく、今後も人々の生活をより活気に溢れ、健康で快適なものにすることができるよう改善を重ねていく次第です。


<ぶっかくんのPRページ>
https://peraichi.com/landingPages/view/bukkakun
<ぶっかくんに関するお問い合わせ>
http://itandi.co.jp/contact/