つい上ってみたくなるユニークな階段のある部屋

今回は、階段を上手に利用した収納や、つい上ってみたくなる不思議でユニークな階段を集めてみました。

収納になっている階段

(credit: stair storage by John VanderHaagen on Flickr)

階段を作るには、面積が意外に必要なため、収納を作るとなると階段下になる場合が多いのですが、階段の段差でさえ活用してしまったすごい階段がこれ。
一段一段がちょっとしたストレージになっているので、カテゴリごとに仕分けして片付けられるのが便利ですよね。

スーツケースが並べてある階段

(credit: Stare-case by brett Jordan ob Flickr)

階段の段差を活用した収納できる階段の第二弾はこれです。なんと、スーツケースが並んだユニークな階段。人が乗っても大丈夫なのか、崩れたりしないのか上ってみたくなる興味が沸く階段ですね。

直接ベランダから部屋に入れる階段

(credit: Spiral Stairs by Shawn Carpenter on Flickr)

外付けの螺旋階段になっています。外付け階段というと、通常は非常用階段が多いのですが、どう見てもベランダに直結しています。
戸締まりなど、防犯面はどうなっているのか、気になってついついのぼってみたくなる階段ですよね。

思わずピットインしたくなる階段

(credit: Spiral Starway I by Bill Tyne on Flickr)

階段を上っていくと、現れる屋根裏部屋のような空間。宇宙空間のようなインテリアになっていて、思わず宇宙船にピットインしたかのような気分に浸れます。
階段は天井まであり、くるりと1周しています。よく見ると、どこまでも階段が続くように作られていますよね。さすが、海外の建築デザイナーが手がけた空間はオシャレで冒険心があふれていますね。

手すりのないデザイナーズ階段

(credit: stairs, looking up by Nate Steiner on Flickr)

螺旋階段というと丸いイメージでしょうか。こちらの階段はスクエア型が特徴の螺旋階段です。しかも、手すりと段差がない階段なので、油断すると滑り落ちそうです。高所恐怖症の人や、恐がりの人は要注意の階段ですよね。

錯覚?ぐにゃぐにゃして見える階段

(credit: Spiral Staircase to the roof, Gaudi's Casa Batlló in Barcelona, Spain by O Palsson on Flickr)

こちらの階段は、一見、普通の階段です。しかしよく見るとスロープ部分がデザイナーズ物件らしくオシャレになっているのが特徴です。デザイン一つで普通の階段を目の錯覚でぐにゃぐにゃに見せてしまう技術はすごいですよね。

いかがでしたか。今回は、思わず凝視してしまうユニークな階段や段差をユニークに活用している階段をご紹介しました。将来注文住宅を建てるなら、こんなユニークな階段にしてみるもの良いかもしれませんね。

text/Maki.K