京都市内の治安の良さランキングベスト5! 京都に住むならどのエリア?

金閣・銀閣など、誰もが知る名所の点在する京都。文化的な刺激を受けられる街が多く、数々の女性を惹き付けて止まない場所です。また、京都大学や京都府立医科大学など、名門校のあるエリアは学生街を形成しており、女性にも暮らしやすい単身者向けの小型マンションも充実しています。そんな文化色・学生色の強い京都ですが、治安の善し悪しを考え、居住をためらう方もいらっしゃいます。そこで今回は、特に人気の高い京都市内のエリアから、治安の良さと魅力を兼ね備えた街をご紹介します。

風光明媚で雅な景色を堪能できる「鞍馬口」

京都で最も治安が良いといわれる上京区「鞍馬口」は、京都駅まで約10分とアクセスに優れている為、市街地で働く方に人気の街となっています。また、付近にはオシャレなカフェやサロンなど、一人暮らしの女性が楽しめる場所も沢山。駅から徒歩30分程の所にある「京都御苑」では、公家や閑院宮家の邸宅など雅な風景が広がっていて、平安時代にタイムスリップしたような気分が味わえます。またここでは、京都の三大祭り「葵祭り」が開催される場所でもあり、5月には古くから伝わる伝統行事にも触れ合う事ができます。

古くからの街並みが残る、京都府民憧れの街「二条駅」

京都市営地下鉄東西線・JR西日本山陰本線の乗り入れる二条駅は、京都駅まで13分と通勤や週末のお出かけにも便利なエリア。駅近くにある「三条会商店街」では、日中は車両の通行が禁止されるので、ゆっくりと買い物を楽しめます。また、二条は古くからの街並みが残る街で、「京都市内人気の街ランキング」でも10位以内にランクインしており、移住を考える方も多いエリアです。駅周辺には、古民家を活かして作られた和モダンな”茶房”やイタリアンなど、ついつい入りたくなるお店が点在していて、休日の散策やディナーも堪能する事ができます。

(credit)R0012003 by ka2hik0

「北山」でオシャレ&モダンな街で生活を

「ノートルダム女子大学」や「京都府立大学」など、京都の有名校が集まり学生に人気の高い北山は、学生だけでなく単身の女性が住みやすい小型の賃貸物件が豊富な地域。高級住宅街のイメージが強いかもしれませんが、開発が進んだ京都駅周辺よりも家賃相場が安く、意外にもリーズナブルなお部屋を見つける事ができます。また、緑の豊富さと治安の良さでは京都随一と言える場所で、日本初の公立植物園である「京都府立植物園」や「宝ヶ池公園」など、四季折々の光景を楽しめるスポットが満載です。駅周辺には、若者に人気のオシャレなカフェやレストランが建ち並ぶモダンな街並みが広がっており、「京都の住みたい街ランキング」には必ず挙げられる場所でもあります。

(credit)Fountain at botanical garden Shoichi Masuhara

空気の澄んだ街で暮らすなら「桂」がお勧め

阪急電鉄が乗り入れ、大阪へのアクセスに優れた桂。観光客が少ない為、週末や連休に混み合う事も少なく静かに過ごす事ができます。「河原町商店街」や「OPA」など商業施設の豊富な河原町までは約10分で、ショッピングも気ままに楽しめます。またここは、「桂離宮」がある事でも知られており、澄んだ空気を味わえるエリアでもあります。新緑や紅葉などの四季折々の自然と、建造物の美しさが一体となって深みのある光景を作り出していて、古都京都の魅力も満喫する事が可能です。

時代劇の世界が垣間見える「花園」

神社や古風な街並みが残り、のんびりとした生活環境の「花園」。ここは、スーパーや病院などの生活に必要性な施設が充実していて、京都駅までは10分程。ショッピングやグルメを楽しみたい時には気軽に繁華街へアクセスが可能な為、とても住みやすい環境といえます。また、駅西には「太秦映画村」がある為、時代劇の世界を堪能する事もできます。休日には浴衣を着て、江戸時代を旅行する気分で散策してみてはいかがでしょうか?

よく治安が悪いといわれる京都ですが、繁華街から離れたエリアには治安が良く住環境も整った街が沢山あります。また、京都ならではの自然美や雅な風景を堪能できる街は、観光客が多く騒がしいイメージもありますが、修学旅行シーズンや大型連休を外せば、意外にも静かで暮らしやすい環境が整っています。これを機に、古き良き日本を感じられる京都で、憧れの新生活を実現させてみませんか?

text/釜井知典