様々な顔を持つ石神井公園の賃貸情報と物件選びのポイント3つ

最新物件情報を受け取る

石神井公園は、駅の北口、南口それぞれで異なる顔を持つエリア。ファミリー世代が多く居住する街の魅力と、失敗しないポイントをチェックしておきましょう。

アクセス状況をチェック

アクセス状況をチェック

比較的交通の便が整っている石神井公園。吉祥寺にも近く、休日を充実させるのにも最適な街。ただ、エリアによっては不便と感じることも。西武池袋線しか通っていないこと、道が細く車が通りにくいところもあることなどが深く関係しています。

駅のどの方向に住みたいかを再確認

駅のどの方向に住みたいかを再確認

石神井公園駅の特徴は、駅北口と南口で大きく雰囲気が異なる点。北口は再開発が進み、以前とは全く違う顔を持つエリア。「ピアレス」というビルが建設され、スーパーなども充実しています。一方、南口は昔ながらの商店街が広がりながらも、豪邸が立ち並ぶ場所。活気を求めるなら南口、安定を求めるなら北口がお勧めです。

緑豊かで子育てに最適

緑豊かで子育てに最適

善福寺公園・大泉中央公園・光が丘公園と緑豊かなエリア。駅から徒歩7分の場所に位置する石神井公園は、2つの池を中心とした公園で、3人乗りや足こぎ、スワンボートを楽しめます。都心だと、なかなか自然と触れ合うことができませんが、子どもと一緒にゆったりとした環境で成長できるのはこのエリアの最大の魅力です。

物件が見つかりませんでした

ご指定の条件に合う物件が見つかりませんでした。
条件を変更して再度検索してください。