鉄道ファンの聖地での暮らしとは?田端の賃貸マンション情報

最新物件情報を受け取る

JR山手線と京浜東北線の2路線が利用かのうな田端。東京のほとんどのビジネス街に乗り換えなしでアクセスできる、隠れた注目スポットです。

田端ってどんな街?

田端ってどんな街?

田端駅は、東京都北区にあり、JR山手線、京浜東北線の2路線が乗り入れます。京浜東北線の快速(日中のみ運行)に乗れば、上野・秋葉原・東京・浜松町まで乗り換えなしでアクセス。場所によっては、西日暮里駅が近いので、東京メトロ千代田線も利用できます。街は基本的に住宅街。昔から住んでいる人も多い静かな街です。駅の北口エリアは、最近再開発が終わりキレイな印象。駅ビルのアトレには、雑貨屋や書店が入ります。駅の東側は、大きなスーパーやコンビニが並ぶ買い物エリア。南口エリアは駅のすぐそばから住宅街となっています。

鉄道ファンの聖地?

鉄道ファンの聖地?

田端駅には、貨物輸送の分岐駅でもあります。駅近くには、貨物の車両や機関車の駐車場「田端信号場」が。機関車が並ぶ様子をみようと、全国から鉄道ファンが集まります。また、駅ビルの「アトレ」に入っている飲食店は、線路を見下ろせるウォチングポイントであるのはファンのあいだでは常識。停車する2路線のほか、新幹線や高崎線、貨物列車などが行き交う様子を見下ろすころができます。

芸術の町、田端

芸術の町、田端

田端は、芥川龍之介や室生犀星などが住んだ、文士や芸術家が愛した町という歴史があります。明治の頃は「文士芸術家村」とも呼ばれた文化度の高い場所で、今も街の各所にその名残があります。

物件が見つかりませんでした

ご指定の条件に合う物件が見つかりませんでした。
条件を変更して再度検索してください。