都心並に便利でのんびり暮らせる!学生、ファミリーと幅広い層から支持される立川の住まいと賃貸情報

最新物件情報を受け取る

今、多摩地区で最も勢いのある街と言っても過言ではない立川エリア。都市機能はもちろん、自然もタップリ満喫できるこの街のポイント3つを紹介します。

近未来的な風景の最先端都市

近未来的な風景の最先端都市

立川駅北口に降り立つと、ビル群の間を縫うようにモノレールが走り、著名な作家による先鋭的なアート作品が出迎えてくれます。これは子供のころみた、漫画やアニメに描かれていた未来都市を連想させます。こうした風景は、SF映画が好きな人にはグッとくる光景かもしれません。その一方で、高島屋や伊勢丹などの老舗デパートと並んで、ハイセンスなカフェも多くあり暮らしやすさも満点です。

国営昭和記念公園で憩う

国営昭和記念公園で憩う

国営公園は国土交通省が厳しい審査のもとに設置するも公園です。全国的にもさまざまな要件を満たす公園は少なく、中でも国家的な事業として認定されている場所は5箇所しかありません。そのひとつが立川にある昭和記念公園です。その広さはなんと約170ヘクタール、東京ドーム約40個分。しかも入場料は、大人一般で400円と安価で、夏は民間施設並みのレインボープールが大人気です。立川に住むということは、東京一広い公園とともに暮らすことなのです。

便利な多摩都市モノレール

便利な多摩都市モノレール

立川駅前の新感覚イメージを作り出している要素のひとつが、新交通システム、多摩都市モノレールです。JR立川駅の南北に駅があり北は玉川上水を経て東大和市の上北台駅まで、南はなんと多摩センターまで、多摩エリアを縦断する路線です。街を見下ろしながら進む宙に浮いた感覚はとても気分が良いもの。立川南駅から日野市にある多摩動物公園駅までは乗車14分で、この路線を使ってファミリーも楽しめます。さらに、京王線や小田急線にもアクセスできる便利な交通機関なのです。

物件が見つかりませんでした

ご指定の条件に合う物件が見つかりませんでした。
条件を変更して再度検索してください。